蓄電システムのタイプ
HOME>蓄電システムのタイプ

リチウムイオン蓄電池による蓄電システムは、
通常の「コンセントに繋いで使用するタイプ」と、
配線工事を行い据え付けて使用する「系統連系タイプ」があります。

コンセントに繋ぐタイプ

通常のコンセントに繋ぐタイプは、コンセントから充電を行い、蓄電システム本体のコンセントに差し込んで使用します。
主に停電時などのバックアップとして活用したり、電力需要の多い夏場のピークシフトに活用します。
なお、自分でコンセントに差し込んだり、使用機器に繋がないと使用ができず、
また家全体でなく特定機器にしか使用できないという使用上面倒な欠点があります。

系統連系するタイプ

系統連系型の蓄電システムは、ご自宅の分電盤に予め配電工事を行います。
蓄電システムの能力に応じた特定の負荷(冷蔵庫・照明等)と蓄電システムを予め接続しておくことで、停電時のバックアップはもちろん、太陽光発電との連携やピークシフトなどで自動的にお得に使用可能です。

蓄電池のことならお気軽にお問い合わせください!

0120-975-972 受付時間:9時~18時(平日)
メールでのお問い合わせ

このような方はお気軽にお問い合わせください

  • 販売代理店について興味がある方
  • 蓄電池の設置導入に興味がある方
  • 蓄電池について詳しく知りたい方
  • その他、当社へのお問い合わせ

蓄電池の販売代理店を募集中!

ビジネスパートナーとなる販売店様を募集中。当社では、販売店様が安心して営業活動を行って頂けるよう、9つのサポートシステムを整えています。

詳しくはこちら
0120-975-972 受付時間:9時~17時30分(平日)
補助金情報 取扱商品は全て補助対象機種です。

メディア掲載情報

会社概要

家庭用蓄電池 取扱メーカー

  • 京セラ京セラ
  • 東芝東芝
  • NECNEC
  • 4R Energy Corporation4R Energy Corporation
  • 長州産業長州産業